【包茎早漏】包茎だとイクのが早い理由と対処法

◾はじめに
自分は包茎だし、彼女とセックスするとすぐイッてしまう…。
包茎、早漏…。
男性として、とても頭を抱えるぐらい悩ましい問題ですよね。
でも日本人男性の6割は包茎といわれています。
だから全員が早漏でもありません。
包茎、早漏にはちゃんと予防する方法があるのです!
これを知ったら彼女とのセックスライフは役立つこと間違いなしです!

◾刺激に弱い
なぜ、包茎だとイクのが早いのかを疑問に思ったことはありますか?
例えば、女性の手や口ですぐイッてしまったり、セックスで挿入して5分もたたずにイッてしまった。
いわゆるこれが「早漏」ですね。
そのためセックスに満足できなく、彼女を悲しい思いにさせたこともあるでしょう。
理由は包茎のペニスは平常時、つねに亀頭が包皮で覆われているため、外部からの刺激にとても弱い状態にあります。
では、早漏じゃない方はなぜイクまでの時間が長いかと言うと簡単で、亀頭部分が露出しているため多少の刺激に強くなっているからなんですね。
でもあなたがもし、包茎で早漏でも改善策はあります。
具体的には、ペニスへの投資とちょっとしたテクニックで長時間の挿入を維持できることができます。
それを事項で紹介していきましょう。

◾包茎矯正器具の使用
先ほども述べましたが、包茎の方は亀頭が包皮で覆われています。
それなら、その被っている包皮を常にむけてる状態にすれば解決します。
被っている包皮をむけてる状態にするには包茎を矯正する器具を装着すればいいんです。
ネットで「包茎 矯正」と検索するとさまざまな矯正器具が販売されています。
「ペニスリング」や「コックリング」などといった商品名です。
値段も3000円ほどで悪くない投資といえるでしょう。
このような器具で実際長期間装着したことで、包茎が治ったり早漏が改善されたコメントもあります。
まずは、こういった矯正器具を日常で使用しペニスを刺激に強くしましょう。

◾予防するには座位
早漏は矯正器具である程度は改善されますが、どうしてもセックスになるとすぐイッてしまうとゆう方はセックスでの体位とちょっとしたテクニックがあればOKです。
みなさん、セックスの体位といったら正常位がメジャーですよね。
しかし正常位は男性からだと、実はとても射精しやすいカタチです。
どうしても腰を動かさないといけない体位であり、早漏だと射精のコントロールがしずらいのです。
それで、オススメしたいのは「座位」です。
この体位は男性側も腰の動きをコントロールできるため、早漏をカバーするには最適です。
くわえて、座位は密着度が高いとゆう理由から女性が好きな体位でもあるのです。
ただし、興奮してしまいピストン運動をはげしくしてしまうと逆効果なのでその点は気をつけてください。

◾まとめ
包茎で早漏にはちゃんとした予防策がありますので安心してください。
あとは女性とのセックスに慣れてゆけば、心にも余裕が生まれますので自然と早漏は改善されていくでしょう。
それよりも挿入時間だけを意識するのではなく、あなたのキスや愛撫にて彼女を気持ちよくさせることが大切だということも忘れないでください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です