【年下の可愛い彼女が絶対欲しい人必見!】年下女性にもてるためのコツ

◼はじめに◼
年下女性には妹のような可愛さや、どこかぬけている感じなど年上の女性にはない魅力があなたのハートに火をつけていることでしょう。
思いを寄せる年下のあの子に振り向いてほしいと思っていませんか。
ズバリ!コツは理想を叶えてあげることです!

◼いつでもお姫様でいたい◼
年下の女性とはいえ心は大人です。
実際に女性は、潜在的に自分よりも精神年齢が上の異性を選ぶ傾向にあります。
それはなぜだと思いますか?
「お姫様」でいたいんです。
そしてお姫様でいたいという安心感がほしいんです。
たとえば、「同い年の男子は精神年齢が子どもだから恋愛対象にならない」と聞いたことはありませんか。
彼女らがいう精神年齢が子どもだということは、行動や立ちふるまいが幼稚だってことです。
それでは、隣にそうゆう男性がいても、彼女はお姫様にはなれません。
そう!お姫様には「王子様」がいないといけないのです。
これをみたあなたもきっと王子様になれます。
では、どういった男性が王子様として年下女性をお姫様になってもらうかを具体的に説明したいと思います。

◼王子様男性の特徴◼
「清潔感」
”人は見た目が9割”や心理学でゆう”ハロー効果”など、見た目の印象はとても大事です。
「ヘアースタイルが整っている」
ボサボサやベトベトは論外です。
ショートスタイルであれば、少なくとも月イチでメンテナンスするのが理想です。
「歯・肌・ヒゲ・眉毛・鼻毛」
これらフェイスに関する部分、スキンケアは特に手を抜いてはいけない項目です。
「ファッション」
サイズ感、モノトーン、くたびれていない靴。
イケてない男性の特徴として、体型に合っていないサイズ感、柄物をいれたがる、カカトがすり減ったクタクタの靴を履いてたりします
オシャレはブランド品でなくとも、ユニクロなどのファストファッションでも最低限3つの条件を抑えとけばオシャレでカッコよくにみえます。

◼王子様は余裕がある◼
いわゆる「自信」です。
年下女性は優柔不断な男性より、自信がある男性が大好きです。
緊張して会話がぎこちなかったりしたら、たいへん気持ち悪いです。
こちらに関しては、マインドセット(先入観、思考)を変えること、方法としてターゲットとする年下女性を1人に絞るのではなく、2人3人と女性に対する意識を分散させることです。
ある意味、禁断の果実かもしれません。しかし、自信をつけるには大変効果的です。
1人の女性に一途になるから緊張して会話がテンパるのです。
2人3人とターゲットとなる年下女性がいることで、「この子にフラれてもいいや」とあなたの心に余裕が生まれるのです。
この余裕こそが年下の彼女を夢中にさせるのです。

◼まとめ◼
いかがでしたか?
年下女性にモテるコツを存分に紹介しました。
「理想を叶えること」が年下の女性を手にするのです。
年下女性にモテる男性には共通点が存在するのです。
ぜひ、今日から実践してもらい、あなたも王子様となり理想の可愛い年下彼女を手に入れてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です