【俺は早漏】早漏コンプレックスの男性の告白話が涙ぐましい・・

 

挿入前から何度もイキそうになって、挿入したら即射精

とにかく挿入してから1分も持たない。だいたい30秒以内で終わってしまう。それでいて絶倫でもないので困ったものだ。

すでに射精していることを申告せずに2回目へ向けて頑張ろうとしても、中折れしてしまってすぐにバレてしまう。

ありきたりに「気持ちが良すぎて」などと言ってごまかすしかない。彼女は何も言わないが、早漏をきちんと打ち明けた方がいいのだろうか。気分が高まりすぎてしまうことにも原因があると思う。

深い仲になった彼女と生でした時は挿入前から何度もイキそうになっていて、挿入即射精といった結果に。

あれでもし子どもができていたら、その子に対してもきっと、父親の威厳などはかざせなかったであろう。

対策は一つだけある。一度、大酒を飲んだ後でコトに及んだ時、感覚が少しマヒしたのか20分くらい頑張れた。

ただ、愛し合う行為でいつもお酒を飲むわけにもいかない。挿入前の愛撫などに時間をかけ、一生懸命やることで何とかフォローしようとしているが、女性を中イキさせるなんて夢の夢だ。

早漏は相手の女性が魅力的であることの証拠、というのが俺の結論

むかし、性交をした女性に、「あっ、はやっ!」と言われたことがある。

下記は、そのコンプレックスから立ち直るまでの、オレの体験談だ。

「あっはやっ」しかも申し訳なさそうに(笑)
オレがそう言われたのは、今から10年ほど前になる。
当時付き合いかけていた、女性からの衝撃の一撃だ!
その当時は、自分を責めた。「なぜだ、なぜこんなに早いんだ。」

しかし、よくよく考えた末、ある結論にたどり着いた。

オレは、発射の瞬間までの興奮と、最終的にはその瞬間に最も関心がある。
そこに、時間の早い遅いは関係がない。
突き詰めれば、早漏の原因は、女性にもある!
興奮させるほど魅力的で、技術も高い女性(プロに限らず)なら、当然興奮度が最高潮に上がるペースも早まり、発射までの速度も上がる。
大半の男性がそうではないだろうか?

要するに、女性が自分好みかどうか?といったところだ。

想像してみてほしい。興奮しないまったく関心のない異性に対しては、早漏になれるか?はなから、性交自体にまで発展しないことだろう。

このように、早漏であることは、女性によるという独自の考えにいきつき、自分を納得させることができた。

まだまだ語りたいことがあるが、今回はここまでにしよう。

 

興奮すればするほど早くなるというジレンマ

相手の女性によって、早漏になることがあります。
セックスが妻と長らくご無沙汰の時に、久しぶりに、風俗のソープランドへ行って、女性にお相手してもらうときに、相手が自分の好みで無かったときは、期待が下がってしまうので、遅漏になってしまうことがあります。

反対に、若くて、あそこの締まりが良かったりすると、我慢できずに発射して、早漏となってしまいます。

また、体調によって、早漏になるときと遅漏になることがあります。睡眠不足だと早漏気味になることがあります。

風俗でも、相手の女性にできれば長く挿入して、喜んでもらいたいのに、早く出てしまうと、コンプレックスを感じることがあります。
また、巨乳の方にパイズリをしてもらうときは、興奮して、早く射精してしまいがちです。

風俗の女性次第で、早漏になるときにコントロールをして、長くできるようにしてくれる女性はありがたいです。
やはり、挿入して、あまりに早く射精してしまうことは、男としてのコンプレックスにはなります。

 

挿入⇒射精まで3分以上持ったことがない、結婚生活が不安

彼女といざ、行為が始まるとき正直毎回早漏のことが頭をよぎります。毎回気になるため、あえて前戯の時間を長く取るように設定しています。

彼女が私のモノを触ってくれるのは嬉しいのですが、短時間でも耐えられません。

初手から一番最短で30秒未満ということもありました。流石にこれは私自身もトラウマレベルで行為が億劫になりました。

彼女は優しく私を諭してくれましたが寧ろそのこと自体が余計に自分を情けない人間であると思うようになりました。彼女の優しさは救いではあるのですが。

早漏自体も感覚がバラバラで彼女が触れた瞬間にピークが急速にやってくるときもあれば挿入まで何とか持ちこたえることもあります。手順や時間はほぼ同じです。

しかし、無事に挿入に至っても3分以上持ちこたえたことは多分今までありません。結婚を控えていますがこんな調子で大丈夫なのかと不安になります。男として自身が持てません。彼女は行為以外で私のことを良しと思っているようですが。

 

イク前に曙や武蔵丸を思い浮かべて長持ちさせていたが、何のためにやってるかわからなくなった

想像力豊かで、敏感なこともあり長続きはしないですね。パートナーと出来るだけ長い時間していたいのですが、もって3分以内。

5分間で2回セックスした事もあります。相手には申し訳ないなぁという思いがどうしてもあります。

長続きを狙って、行為前に予め自慰で済ませておく事も試した事があります。結果その後勃ちにくくなり、逆に本番で萎えてしまう事もありました。

仲間内で、イク前に元関取の曙や武蔵丸を思い出したら長持ちすると聞いた事がありました。

実践したところ、確かに効果はありました。ですが、何の為にセックスをしているのか訳が分からなくなり、あまり多用していません。それでも最近悪い事ばかりではないのかなと思うようになりました。

本番が長引かないのであればと、前戯をじっくりするようになった結果、相手が喜ぶようになりました。

近頃デリヘルを利用した際にも、クンニに時間をかけることでビシャビシャに濡れて足をガクガクさせてイク嬢を目の当たりにして、こういう方向性でやっていくのも悪くはないのかなと思いました。でもやはり本番は15分程度思い切りしてみたいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です