アソコの長い男性は苦手!女子が答えるホンネのセックス!

 

私は、熱しやすく冷めやすいタイプなので、そういう行為も短時間で多くの快楽を迎えて済ませたいと常々思っています。私の経験上ですが、あそこが長い男性は、避妊具を装着する際手間取ってしまいがちです。装着するのに手間取っていると、気持ちも盛り下がりますし、私の方もあっという間に乾いてしまい、テンションがダダ下がりしてしまいます。一度乾いてしまったものを、再び潤いを取り戻すのにはそれなりの時間がかかってしまうので、行為が終了するまで更に時間がかかってしまいます。時間がかかるということは、私にとっては『悪』そのものです。いつまでこうした動物的な状態でいなければならないのだと、憤りを強く感じます。私のような極端に淡白な考え方は、少数派ではないかと思っています。ですが、男性サイドには、手際よく物事を進めて欲しいという願望が強くあります。自分本位な行為ではなく、相手を慮る行為をしてくれる男性でなければ、あそこが長い男性との行為をする気にはなれません。

 

 

男性器が長いのは見た目がまず、良くないです。美術館などの男性の裸体の銅像などをよく観覧することがありますが、美しい裸体男性の性器は、やや短かめです。長い男性器は全身とのバランスが悪くなります。また、長い男性器は往々にして、直径が細い方が多いと見受けられます。これも不快な見栄えと思うので、こういった男性器はビジュアル的によくありません。また、性行為中も長い場合は、女性の内部奥に達しやすいかもしれませんが、小柄~中柄女性の多いアジア人では子宮までの膣や産道の長さがあまりなくさらに潤いがあまり分泌されていない場合は、相当な痛みや不快感を催すことと考えられます。子宮内に傷をつけたり、性行為経験者だとしても、男性の動き如何では最中に出血を起こすおそれもあります。また、様々なアダルトビデオなどを視聴する限り、男性器の長い方は、性行為中にしても膨張率があまり高くありません。
エキサイトしている割に柔らかいままということもよく見かけます。女性にとっては快感の得られない性行為になってしまうと思いますので、好きではありません。

 

 

一度だけお相手をしたことがありますが、2度と相手をしたくないです。フルに興奮した状態で30cmほどの方でしたが、完全にモノ頼みのエッチで、テクニックが下手。長いのが自信になっているのか「長いんだから女は感じるはず」という意識だったようです。スムーズに流れるような腰の動きは一切なく、ガックガクで一定のリズムも保てない拙さ。長いのでモノが穴から出ることはありませんでしたが、入っていればいいってものでもありません。モノが長いので、奥まで当たるんですが、それがすごく痛くて「痛い!奥に当てないで!」と叫んでしまいました。エッチな本では奥に当たると気持ちいいみたいに書いてあるようで、「何でだよ!気持ちいいはずだろ!」と、全然いうことを聞いてくれず、ゴム内で出した後にモノを抜いたら先っぽに血が付いている始末でした。長いか太いモノは男の誇りみたいな風潮があるので、そういうモノを持っている男は、テクニックを磨かずモノだのみの独りよがりのエッチをしがちなんだということを身を持って知ったので、モノが長い男性は嫌いです。

 

私は、アソコが長い男性が好きではありません。
なぜならば、理由の1つ目として長いということにとても自信を持っており、雑な扱いをされるためです。雑な扱いをされることにより、痛くて痛くて我慢することが多々ありました。嫌だからって体をよじり拒否をしているのに、それに興奮されたり、気持ちいいと思っていると感じたりされてとても嫌な気持ちになりました。
2つ目は、長いと奥まで入りすぎて痛いからです。まだ、初めてだった私は、長い、もちろん太いというのがとても嫌でした。もちろん、ゆっくりしてくれたらいいのでしょうが、どうしても痛い思い出しかないので好きではありません。
3つ目に、長いことによって自意識過剰になっているからです。遺伝でもありますし、たまたま体の一部が長いだけです。それなのに、あんなに自慢をされてもむしろ不愉快でなりません。普通が何かは分かりませんが、長いと自慢をしてくるような男性は好きではありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です