「彼氏のあそこが小さくても結婚できる?」⇒大丈夫!の女性のホンネ告白

出来ます。どれくらい小さいかなというのもあると思いますが、セックスが出来るなら出来ます。セックスが出来ない程、あそこが小さい男性とは付き合ったことがないので分かりませんが。子供を望んでいるので、セックスが出来れば、不妊かもしれないし、最終的に子供を授からないかもしれませんが、問題はないと思います。
セックスだけが旦那とのコミュニケーションだとは思っていませんし、私の人生の中で、セックスすること、相手の性器などは、さほど興味がないというのもあると思います。私が好きで、彼も私のことが好きで、結婚への価値観、家族への価値観など、価値観が近い人であれば、あそこが小さいことを問題にすることはないと思います。ただ、私は良くても、それを彼氏自身がどう考えているかなのかなという思いはあります。一生添い遂げるわけですから、それをコンプレックスに感じていても、それを表に出さない人でなければいけないかなという気持ちがあります。私は、彼氏のあそこが小さくても結婚は出来ます。

 

大きさが男のアイデンティティーではないので、股間で結婚を判断しません。
とはいえ、個人的には「小さい」というのは少し嬉しい材料ではあります。
何故かというと、そもそも大きい人が苦手なんです。
私の腟口はとても狭く、さらに奥行き(?)もそんなにないため、大きい人を相手にすると性行為中痛くなったり、行為後にうずくまるほど痛くなってしまうんです。
そんな状態で大きい人と結婚をしたら、性行為が嫌になってしまったりそれが原因で浮気されてしまいそうで、大きい人は極力避けたいところです。
今でも付き合って初めての性行為するときは「小さくあれ!」と祈りながらベッドインです(笑)
大きな人と付き合ったこともありますが、Hな雰囲気になると緊張して身体が強張り終わったら極度に疲労していました。
次第に会う回数が、私の方から減ってしまいました。
半面、小さい人とは数年続きました。
そのことから、同じ条件(顔とか性格とか)で大きい人と小さい人を選べと言われたら、圧倒的に小さい人を選びます。
痛いのは嫌なので!

 

実際に現在のパートナーが小さい方です。行為の際、深く入れる体位の時などはよく抜けたり、ゴムが外れやすかったりすることはありますが工夫したり気を付けたりすれば良いので殆ど気になりません。彼自身も小さいのを気にして、挿入以外の方法(口や手を使っての愛撫)などでカバーしようとしているのが分かります。
私自身はパートナーとの関係の中で、性行為自体にあまり比重を置いていないのでサイズなど気にしません。ましてやそれが原因で結婚をためらうということもありませんが、それを重要視する方がいらっしゃるのは理解できます(いわゆる性の不一致というものでしょうか)。今のパートナーとは結婚していませんが、性の問題とは別のところに問題があるからで、あそこが小さいことが結婚の障害になることは有りません。
包茎の方とも経験がありますが、だいたい気を付けて清潔にしているようなので気になりませんでした。大体行為が出来る状態になってから男性の性器を目にすることになるので、通常時で包茎でも気にしません。日本人に包茎が多いという話も聞いたことがありますし、男性が気にしているほどには女性は気にならないものだと思います。

 

現在結婚していますが、旦那が質問そのままです。旦那と付き合う前に付き合っていた人がモノは大きくて、テクニシャンでした。毎回満足させてくれる人でしたが、私が結婚を匂わすと結婚する気がないと逃げていきました。それから少しの間セフレのような状態でしたが、自分の気持ちがどんどん冷めていくのが分かりました。
そんな時に出会ったのが今の旦那でした。旦那はやさしくて面白くて、可愛らしいところがありましたがあっちの方はモノは小さいし、自分が満足すればいいような感じで満足したことはなかったです。
でも一緒にいるのはとても楽しくて穏やかな気持ちでいられるので、この人ならあっちの方は満足いかなくても一緒に生活できるのではないかと結婚することにしました。
結婚した現在子供を授かり、楽しく生活しています。子供を産んでから私には性欲がなくなり、共働きで毎日忙しくともにそういう気分にならなくなりました。いわゆるレス状態です。
旦那はどう考えているか分かりませんが、私は子供を授かれたので別に満足した生活です。多分私の性欲が薄いから気にならないのかもしれません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です