包茎アンケート④ 包茎の男性とお付き合いできる?

個人的には特に問題ありません。ほうけいだからといって、男性機能的に、もしくは妊活に支障があるようなことはありませんからね。ただし、衛生面についてはしっかりとしてもらえたらな、と思います。特に夏場。以前付き合っていた男性がほうけいでしたが、ちょっとケアを怠ると、すぐに、恥垢が溜まってしまいがちです。これが見た目的にも、また、ニオイ的にもかなりきついものがありますからね。日々のケアは怠ってはいけません。ちなみにですが、見た目に関しては、むしろほうけいの方が可愛いなんて思ったりもします。これまで付き合ってきた男性の中には、何人かほうけいの方がいましたが、そう感じる部分が多々ありました。一方、ズル剥けの状態って言うのは、なんだかちょっと怖い感じがします(笑)。いずれにしましても、ほうけいに対してはこれといった抵抗感を感じない私。男性がほうけいだからといって恋愛対象から外れることはありませんし、嫌いになることもありません。

私は、包茎かどうかで人との付き合いを判断しません。
仮性包茎なら清潔にしていれば問題がないですし、真性包茎でも将来を見据えての付き合いなら浮気しにくいかと思うのでむしろ安心材料になります。
実際に真性も仮性も付き合ったことがありますが、人間性が素敵だったので問題なく楽しい関係でした。
大事なのは、包茎とどう付き合っているかです。
包茎であることに卑屈になってる人は、本当に好きなら受け止めてあげたいところですが、やっぱり少し鬱陶しいです。
いつも清潔にしていて、包茎だけどごめんね!程度がいいです。
前述の付き合った人は、むしろ笑って話せる関係でした。
それと、過去に手術に失敗した陰茎を見たことがあるので、治療することを彼が望んでないなら、そのままでいてほしいと思います。
性格が良いならそっちが圧倒的に重要です。
包茎かどうかはオマケみたいなもので、彼がそのまま受け止めてほしいならそうしますし、手助けがいるならサポートします。

その人自身のことを本気で好きになったのなら、包茎だろうがなかろうが関係ないです。実際、付き合うにあたって、そこまで深刻な弊害があるのでしょうか。日本人はほとんどの男性が包茎であるということも聞いたことがありますし、そうでない人の方が珍しいのかもしれません。もちろん、包茎か包茎でないかに関わらず、清潔であるかどうかや、性病ではないかなど方が重要な問題であると考えます。
付き合うに至るということは、それなりにその人と関係を築いているはずです。その人の性格や価値観を理解していて、自分に相性が良いと感じたから好きになります。なおかつ、自分だけではなく、相手にも自分を好きになってもらえて、やっと付き合うことが出来るんだと思います。そういう素敵な、奇跡的な関係になれる相手は、とっても少ないと感じています。だから、そのような相手がもしも包茎であったとしても、それを理由に付き合うのをやめるということにはならないです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です